CONCEPT

image photo

それはきっと、特別の藤沢になる。

<旧東急プラザ>

そこは長い間、藤沢文化の発信拠点であった場所。
周辺には、大小さまざまな商業施設や文化施設、豊かな自然が広がり、
まさに、藤沢らしさの中心とも呼べる街並が描かれました。

<旧東急プラザ南館跡地マンションプロジェクト>

この地に出会った私たちが目指したのは、
「藤沢の一番のあこがれ」となる住まいづくりです。

<地上19階建て、エリア最高層※1レジデンス>

藤沢駅最寄りのレジデンスとして、最高層※1となる高さ57m、地上19階建てを実現。
南向き※2中心、街の中心で、高い開放感を享受する住まいを描きました。

<全204邸、エリア最大級※3レジデンス>

藤沢駅南口エリアにおいて最大規模※3となる全204邸をプランニング。
すべてが集積する地で、多彩なライフスタイルを享受できる住まいに仕上げました。

「グレーシア藤沢鵠沼」。

ずっと街に愛されてきた場所に、
これからずっと愛されるライフシーンを描き出すために。